6種類の成長因子(グロースファクター)で髪が生える!

KGF

KGF

ケラチノサイト
成長因子

IGF-1

IGF-1

インシュリン様
成長因子1

IGF-2

IGF-2

インシュリン様
成長因子2

bFGF

bFGF

ヒト塩基性線維
芽細胞増殖因子

VEGF

VEGF

血管内皮細胞増
殖因子

Thymosin-s4

Thymosin-β4

チモシン
β4成長因子

成長因子を12ppm配合 男女兼用

さらに56種類のペプチド、ビタミン、ミネラルで発毛サイクルを改善

お申し込みはこちらから

決め手は毛乳頭と毛母細胞。成長因子配合の"細胞増殖"パワーで数か月のうちに変化が。

髪と頭皮が生き返る

EpitrophilGFの主要な有効成分は成長因子(グロースファクター)です。これを配合したことが髪と頭皮に画期的なインパクトをもたらし、わずか数か月で変化が期待できるようになりました。なぜ成長因子が短期間で薄毛や抜け毛を改善し、イキイキとした髪を再生させるのか、そのメカニズムをかんたんにご説明しましょう。

毛髪の仕組み

私たちが通常「髪」と呼んでいるのは、皮膚の表面から出ている部分です。これは正式には「毛幹」といいます。そして皮膚の中にある部分を「毛根」、それを包んでいるものを「毛包」といいます。抜いた髪の根元をよく見ると、皮膚の内部にあった部分が太めになっていて、その部分を「毛球」といいます。毛球は「毛乳頭」、「毛母細胞」、「色素形成細胞」から出来ています。毛乳頭には皮膚の深層(真皮)からの血管や神経が届いており、髪が生える作用や、髪を成長させる作用に重要な使命を果たしています。毛母細胞は増殖を繰り返し、立派な髪の毛に育ちます。

Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player

成長因子が毛乳頭や毛母細胞
を活性化

Epitrophil GFは、ダーマスタンプで皮膚面に出血も痛みもなく微細な穿孔をあけ、そこから皮膚内部に有効成分を浸透させるタイプの発毛・育毛剤です。ダーマスタンプは表皮の厚さよりやや長い、0.25mm〜0.5mmの長さの針を使い、真皮まで成分を浸透させることができます。

成長因子をそのまま頭皮に塗付しただけでは 、経皮から吸収はごく微量であり、また、成長因子の受容体は真皮層に多く存在するため、ダーマスタンプを使用して成長因子を直接、髪の生成と再生をつかさどる部分に与える必要があります。 これにより画期的な効果が期待できます。

成長因子の安全性

1962年にStanley Cohen博士によって上皮成長因子(Epidermal Growth Factor, EGF)が世界で初めて発見されました。
後の臨床試験においてEGFが284%の新生細胞成長促進を示し、コーエン博士がノーベル賞を受賞したことは有名な話です。
成長因子注入療法はアメリカ、ヨーロッパおよびアジア各国で数千を超える臨床と治療が行われ、アレルギー、副作用等の報告はなく、高い安全性が確認されて います。
各種成長因子はそれぞれのレセプターに受容し、そこで細胞分裂の様々なシグナルを発生させ、皮膚の若返り、毛母細胞の活性化を促進します。
成長因子はもともと人間の体に存在するものですが、加齢とともにその量が減少し細胞の分化を遅らせ、老化現象を引き起こします。また成長因子はサイトカイ ンとしての神経伝達において、活性酸素等によって引き起こされるアポトーシス(細胞死)を抑制するシグナルを発生させることが確認されており、抗老化、再生医療の医薬品成分として、大きな期待をもたれている治療方法です。

成長因子について
Wikipediaへリンク

EpitrophilGFは韓国の大手バイオメディカル企業のCaregen社( ISO9001:2000及びISO14001取得企業)に製造委託しております。Caregen社は、アメリカ大手化粧品メーカーに原材料を提供する他、米国でDermahealブランドを展開し、一般消費者向けにはペプチド製品、クリニック向けに成長因子製品を供給しており、KGMP認証された設備で製品を製造しております。


※ KGMPは、韓国内においての化粧品、医薬品適正製造基準を定めており、世界保健機関が1969年に勧告した医薬品の製造および品質管理を基準として、生産工場の構造や設備がどのように作られ運用されているか、設備等の保守・点検・管理、製品の品質管理、衛生管理、製造管理など細部にわたって規則や規格をし、作業手順書を設け、当局の査察によりその品質が保たれているかの監査が定期的に行われます。

お申し込みはこちらから

自分でできる成長因子注入発毛治療

■施術の手順

  1. パウダーとソリューションを混合してください。
  2. 消毒用アルコールをひたした脱脂綿(コットン)で気になる部分の頭皮を入念に消毒し、その後頭皮を乾燥させてください。
  3. ダーマスタンプまたは電動マイクロニードルスタンプをお手元にご用意ください。
  4. 付属のシリンジで適量を吸い上げ、少量を押し出すように頭皮の分け目に沿って薬液を塗付し、ダーマスタンプ又は電動マイクロニードルスタンプで頭皮を押捺してください。
  5. 薬液が頭皮から垂れないように少しずつ滴下し、頭皮全体に利用する場合は10分〜15分程度時間をかけて施術してください。
  6. 使用後は24時間洗髪しないでください。
  7. 治療中は、パーマ、カラーリング(髪染)をお控えください。

(注)

  • 頭皮に湿疹や腫瘍がある場合は使用しないでください。
  • ダーマスタンプを頭皮に強く押捺した場合や、電動マイクロニードルスタンプの針長を推奨の0.25mm〜0.3mmを超えて使用した場合、頭皮から出血する場合があります。ダーマスタンプは軽く頭皮に押し当てる程度、電動マイクロニードルの針長は当社推奨の長さにし、軽く頭皮にあてる程度でご使用ください。
  • 皮膚に合わない場合は速やかに使用を中止してください。
お申し込みはこちらから
EpitrophilGFの効果的な使用方法

週に2回使用してください。成長因子の活性が数日間継続し、第一週で毛母細胞に変化が起きます。初回の使用で成長因子の受容をブーストする事で より高い効果が期待できます。

週に1回使用してください。成長因子の活性がさらに継続されます。この時点で毛乳頭から発毛が開始されます。

週に1回使用してください。この時期に人によっては初期脱毛が発生しますが、休止期に入っていた毛髪が新しく生えてくる毛髪に押し出される為です。 この時点では新しく生えてきた毛髪を目視することはできません。 また、ソリューション液の有効成分が初期成長期の発毛に優れた相乗効果を発揮します。

週に1回使用してください。初期成長期に入った毛髪をマイクロスコープカメラで確認できます。また、人によっては髪質に変化を感じます。しかし、初期脱毛が継続する場合は抜け毛が増えたと感じる事があります。

ここで、1パッケージが終了します。

週に2回使用してください。休止期に入っていた毛髪は引き続き脱毛する場合がありますが、毛髪が増えている実感を得る事ができます。

週に1回使用してください。初期脱毛が収束し、成長期の毛髪にも変化を感じる事ができます。

週に1回使用してください。地肌が見えていた頭皮に変化を感じることができます。

週に1回使用してください。明らかな増毛を実感できるようになります。コシのある毛髪に変化し、頭皮にハリがでて若返り、人によっては顔全体が引き締まった印象になります。

ここで、2パッケージが終了します。

週に2回使用してください。マイクロスコープで頭皮を見ると同じ毛根から2本、3本の毛髪が生えてくるのが確認できます。

週に1回使用してください。成長期の毛髪が太く成長していることを実感できます。

週に1回使用してください。地肌が見えていた頭皮に明らかな変化を感じることができます。

週に1回使用してください。殆どの方が増毛、髪のボリュームアップを明らかに実感することができます。

ここで、3パッケージが終了します。

2週に1度、使用してください。1ヶ月に2個の混合バイアル(瓶)を使用することで、毛母細胞、毛乳頭の健康を持続し発毛促進が継続します。

月に1度使用してください。健康な発毛サイクルに改善され、月に1度の使用のみで、発毛、増毛、脱毛防止効果が持続します。

成長因子注入療法は継続することが重要です。

発毛治療はストレス、睡眠時間、バランスの取れた食生活、喫煙の有無、また体質などで大きな個人差があります。早い人は2週間程度で発毛を確認することができますが、多くの場合、発毛が実感できるまでに8週〜12週かかります。 成長因子注入療法で結果を得るためには、最低週に1回のセッションを12週以上継続する事が重要で、また、治療に使用する成長因子の品質や、臨床に裏づけられた適切な有効成分濃度が必要です。

クリニックでの治療は初期脱毛のネガティブ要因と、治療費が高額であるため治療の継続を断念したり、またセッションサイクルと成長因子濃度によって発毛の確認に時間がかかるケースがあります。 EpitrophilGFは活性の高い純粋な(不純物の無い)成長因子を6種類採用し、各2ppm、合計12ppmを配合しております。成長因子の適切な濃度は成長因子の種類によってことなりますが、それぞれ0.2ppm〜3ppmが適切であるとの臨床報告がございます。

また、有効な活性を伴わない成長因子はいくら濃度が高いと標榜してもその効果は限定的か、または全く効果を示さない場合もあります。 EpitrophilGFは成分濃度を開示していない他社製品とは異なるポ リシーを持ち、非常に品質の高い成長因子を低価格で提供することにより成長因子注入治療の継続性を実現します。

Length and thickness of hair have been increased in the hair root organ, when applied with EpitrophilGF.

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから

プロペシア(フィナステリド)などの育毛薬を飲んでいても大丈夫ですか? 

プロペシアとの併用は問題ございません。フィナステリドはDHTの生成を抑制し脱毛を防止しますが、EpitrophilGFの有効成分Copper Tripeptide-1は5αリダクターゼ阻害機能があり、フィナステリドよりもDHT発生を抑制する効果が高いという研究報告がございます。

現在ミノキシジルの塗り薬を使用してますが併用可能ですか?

ミノキシジル溶液の併用で効果が高まるという報告がございます。ただし、ダーマスタンプを使用後は頭皮に穴が開いた状態ですので、1日程度あけてご使用ください。また1日あけた場合でもミノキシジル溶液に含まれるアルコール等の成分がしみて頭皮がヒリヒリする場合があります。

植毛している場合でも使えますか? 

自毛植毛、人工植毛、どちらの場合でも使用可能です。ただし植毛治療が完全に終了してからご使用ください。

どのくらいで効果が出ますか? 

毛髪の成長は生活習慣などで大きな個人差がございますが、早い人で2週間程度で効果が確認できます。

女の人にも効果はありますか? 

EpitrophilGFは男性、女性ともにご使用可能です。女性のびまん性脱毛に対しても有効な臨床結果がございます。

何か副作用がありますか? 

成長因子注入治療は米国、ヨーロッパ、アジア各国で数千を超える臨床及び治療が行われており、副作用等の報告はありません。

妊娠中でも使用できますか? 

妊娠、授乳期の方はご使用をお控えください。

成分は安全なものですか? 

成長因子は、もともと人体に存在するタンパク質で、細胞のレセプターに受容して様々な働きをします。EpitrophilGFに配合されている成長因子は下記の6種類で、韓国KFDAの安全基準の下で製造されております。
・KGF
・IGF-1
・IGF-2
・bFGF
・VEGF
・Thymosin-β4

この他56種類のビタミン、ペプチド、ミネラル、化粧品の原材料として高い安全性が確認された成分を配合しております。
防腐剤等は一切使用されておりません。

ただし、頭皮に湿疹や腫瘍がある場合はご使用いただけません。

使用する前にお酒を飲んでいてもかまわないですか? 

使用前、使用後の飲酒はお控えください。

毛髪が再生したらずっと生えたままですか? 

発毛後もメンテナンスが必要です。満足なレベルまで毛髪が再生した後は、月に1回の使用で毛髪の健康が維持できます。

製造元はどんな会社ですか?

EpitrophilGFは韓国の大手バイオメディカル企業のCaregen社に製造委託しております。Caregen社はアメリカの大手化粧品メーカーに原材料を提供する他、米国でDermahealブランドを展開し、一般消費者向けにはペプチド製品、クリニック向けに成長因子製品を供給しております。

世界各国で成長因子、ペプチドに関する特許を取得しており、世界30か国以上の美容外科、皮膚科クリニックに製品を提供している企業です。

Caregen社の米国での出願中特許及び認証特許
https://www.google.co.jp/search?tbo=p&tbm=pts&hl=en&q=caregen&num=10&gws_rd=ssl

ニードルを使用した後の腫れや皮膚の赤みはどれくらいで引きますか?

腫れはほとんど発生しません。赤みは数時間〜1日で引きます。

使用直後赤みは目立ちますか?

うっすらと赤みが出る程度です。目立つことはありません。

針を使うので傷跡が残るのではないですか。 

手動のダーマニードルは0.5mm、電動マイクロニードルスタンプは0.3mm〜0.4mmで使用します。非常に小さな穴ですので傷跡は残りません。
手動と電動で針の長さが異なるのは、電動は安定して同じ長さの穿孔を作りますが、手動の場合は強く押捺しないと0.5mmに達しません。軽く押捺する方法で使用するために針の長さはやや長めにしてあります。

セット商品以外に自分で用意するものはありますか。 

消毒液、コットン等をご用意ください。

併用できない薬はありますか?

併用できない薬はありませんが、治療中はヘアカラー、パーマのご使用はお控えください。また、頭皮に湿疹や腫瘍がある場合はご使用いただけません。

どのくらいの痛みがありますか? 

頭皮の部位によって痛みの感じ方が異なり、個人差もありますが、ほとんど痛みは感じないかと思います。

クリニックでは麻酔クリームなどを使用するところがありますが、それに代わるものはありますか? 

個人差、頭皮の部位によって表皮の厚さが異なる為、0.6mm以上の電動ニードルを使用した場合、痛みが起きる場合があります。電動ニードルの針長を0.3mm〜0.4mmでご使用頂けましたら耐えられない痛みを感じることは無いかと思います。

万一、痛みがある場合は、エムラクリーム等をご利用ください。

かなり薄毛進行していて頭皮が硬くなっていても、毛髪再生の可能性はありますか? 

毛母細胞が生きていれば、毛髪は再生可能です。頭皮に産毛が生えている場合は毛母細胞がまだ生きています。

ダーマスタンプや、電動スタンプのカートリッジは使い捨てですか?洗って消毒すれば繰り返し使えますか? 

当社では衛生上、使い捨てを推奨いたしておりますが、どちらのニードルもチタニウム製で強度は十分にありますので、使用後にしっかりと消毒して保管をすれば、数回繰り返して使用可能です。

どのくらいの力でスタンプを押し当てるのでしょうか?

手動のスタンプは印鑑を押すような力加減で頭皮にしっかり押捺してご使用ください。電動は頭皮にあてるだけで大丈夫です。

常温で保存可能ですか?

成長因子は冷凍乾燥してありますので常温で保存可能です。しかしソリューション液には防腐剤等一切使用しておりませんので、冷蔵庫で保存することをお勧めいたします。

開封後、パウダーとソリューションを混ぜた溶液を冷蔵庫で保管することは可能ですか?

成長因子は非常にデリケートは物質ですので開封混合後はすぐに使用してください。

使用後洗髪をしてもいいですか?

使用直後も有効成分の浸透が継続しますので、少なくとも24時間は洗髪しないでください。朝、使用した場合は翌日の朝まで洗髪をしないでください。

肌に合わない場合はどうすればいいですか?

万一、肌に合わない場合は使用を中止してください。これまで湿疹やかぶれなどの報告はございませんが、万一、頭皮にトラブルが発生した場合は最寄りの皮膚科を受診してください。

未開封でどれくらいの期間保存できるのでしょうか? 

エピトロフィルは製造年月日から2年間、活性を失わず保存することが可能です。ただし、室温24度以下で湿度の低い場所で保管してください。冷蔵庫に保管する事をお勧めいたします。

4週間使用した後、毛髪に変化がない場合は全額返金してもらえますか?

はい。EptrophilGFはお客様に安心してご利用いただく為に、万一、効果が得られなかった場合にはご購入金額の全額をご返金いたします。
利用者の92%が効果を実感できる(製造メーカー及び当社臨床試験による)優れた製品であるからこそ可能な制度です。


EpitrophilGFを4週間で5回(1箱)使用し、マイクロスコープカメラで毛髪の状態をご確認ください。

EpitrophilGFは毛髪の成長期期間をより長くし、後退期、休止期に入った毛髪の毛母細胞、毛乳頭に作用し、画期的な毛髪の成長を促進します。後退期と休止期のヘ アサイクル期間はおよそ14週間です。
この間に毛髪の状態によっては初期脱毛が発生します。初期脱毛期間が収束に向かい、目で見て発毛を実感できるまでには、少な くとも8週間〜12週の期間が必要です。

12週の利用であれば92%以上の方が効果を実感できますが、返金条件の使用期間が長い事がお客様の心理的負担になることを考慮して4週間の利用で効果を確認していただくことにいたしました。
4週間で確かな発毛をご確認いただく為に、マイクロスコープカメラを無償にて送付させて頂きます。

4週間で5回使用して自分では効果なしと判断した場合で御社で効果ありと判断されることはありますか?

効果があったかのご判断はご自身でしていただきます。
4週間で効果の判断をする為には、マイクロスコープカメラを使う必要がございます。
無料にて同梱いたしますので、お役立てください。

頭皮以外にも使えますか?

EpitrophilGFは頭髪の再生の為の最適なフォーミュラーとなっております。頭皮以外に使用する事はおすすめいたしません。

電動ダーマニードルも返金対象でしょうか?

電動ダーマニードルは返金対象ではありません。

ダーマスタンプと電動マイクロニードルの効果の差はありますか?

はい。電動と手動では大幅に効果が異なる報告がございます。
電動マイクロニードルは1分間に4000回〜6000回の振動によって非常に多くの穿孔を開ける事が可能です。
同じ時間使用した場合、手動よりも電動の方が数十倍効果が高いと思われます。

併用して効果が高まるサプリメント等はありますか?

以下のサプリメントは成長因子注入療法と併用するとより効果を高める事ができます。

<< Lアルギニン&オルニチン 500/250mg >>

http://www.oms-hk.com/show.php/itemid/IA318/

Lアルギニン・Lオルニチンが一緒に摂れるサプリメントです。
この二つのアミノ酸は相性が良く、同時に摂取する相乗効果で育毛効果の他に
成長ホルモンの分泌や筋肉を増やす効果があります。

■アルギニン
アルギニンが育毛に良いとされている理由は「成長ホルモン」の分泌促進です。
成長ホルモンはその名の通り成長を促したり、若さをキープするホルモンでアンチエイジングに強力な効果があります。
アルギニンを摂ることで成長ホルモンの分泌が促進され、若返り効果によって育毛・髪質の改善などを期待することができます。

またアルギニンには血管拡張作用があり、頭皮の毛細血管を拡げ血流を改善させます。
頭皮の毛細血管が広がると、血流が良くなり酸素や栄養分が毛根にしっかりと運ばれ
育毛や発毛、髪の成長に良い効果を与えます。

■オルニチン
アルギニンと同様に成長ホルモンの分泌も促進してくれます。
髪の細胞分裂をサポートして髪を育ちやすく・伸びやすくします。

Lアルギニン・Lオルニチンの二つが同時に摂取できるので、成長因子注入療法と合わせて採ることでより効果が期待できるサプリメントです。

=========================================================

<< Lリジン 1000mg 100錠 >>

http://www.oms-hk.com/show.php/itemid/IA287/

AGA改善薬・育毛薬とよく併用して使われているサプリメントの代表格がこのLリジンです。Lリジンは必須アミノ酸の1つですが、体内では生成することができません。
サプリメントや食事からでしか摂取できないため、必須アミノ酸の中でも不足しがちだとされています。

髪はケラチンやメチオニンなどのたんぱく質を生成して作られます。
発毛した髪を強く健康に抜けにくくするのも、たんぱく質の役目です。
Lリジンは髪の原料となるたんぱく質の生成を強化する効果があるのです。

髪にとって大切なたんぱく質の生成を助け、さらに様々な育毛薬と相性が良く
効果を増加させると科学的に実験し証明されているLリジンは正に育毛剤の最高のパートナーと言えます。

=========================================================

<< ビオチン 5mg 100錠 >>

http://www.oms-hk.com/show.php/itemid/IA326/

毛乳頭は皮膚の一番下層にあり、その周囲にある毛細血管はとても細く、ストレス、運動不足、睡眠不足、喫煙、バランスの悪い食生活などで機能が衰えます。
すると毛乳頭に栄養分が届かなくなり、発毛サイクルの乱れを引き起こします。
ビオチンは真皮、皮下組織の毛細血管を太くし、栄養を運び新陳代謝を活発にしてくれます。
ビオチンはビタミンの一種ですので副作用などは無く、さらに水溶性ですので
過剰に摂取した場合でも体外に排出されるので安心です。
発毛だけではなく、成長期の毛髪を丈夫にし髪の寿命を長くする効果が期待でます。

=========================================================

<< ソーパルメット540mg 100錠 >>

http://www.oms-hk.com/show.php/itemid/IA346/

抜け毛を進行させるジヒドロ・テストステロン(DHT)を作り出す酵素の働きを妨害するサプリメントです。
男性ホルモンのテストステロンが取り込まれ5α-リダクターゼという酵素によって
「ジヒドロ・テストステロン(DHT)」に変化してしまうと髪の成長を抑制します。
皮脂腺でDHTに変換され毛根細胞にある受容体と結合すると
余分に皮脂を分泌させて毛穴を塞いでしまいます。
毛穴が塞がれることで毛髪が充分に成長できないまま後退期、休止期にはいり発毛サイクルの乱れにより髪が失われていきます。
ソーパルメットが5α-リダクターゼの働きを妨害し、男性ホルモンをDHTに変換させないように抑える機能をもつ事が明らかにされました。

=========================================================

<< フォーチ 500mg 60錠 >>

http://www.oms-hk.com/show.php/itemid/IA347/

フォーチ(何首鳥・カシュウ)はあまり耳慣れない名前ですが
中国で古くから育毛・白髪の改善に使用されている歴史ある漢方です。
育毛で有名なサプリメントのNuHairやシェンミン、たくさんの中国製育毛商品に使用されています。
ジャッキーチェンの広告で有名な育毛シャンプーの4大成分にもされています。
中国では古くは8世紀から治療薬として使用されており、育毛や抜け毛の予防だけではなく白髪の改善や腎臓肝臓に効く強壮薬として書物にも記載されています。
名前の由来は古代の中国で「何」さんという老人がこのフォーチを飲んで
「烏(カラス)」のように髪が黒くつややかになったことからだといわれています。
東洋の歴史ある育毛剤であるフォーチ、髪を増やすとともに黒々とした健康な髪にしたいという方にオススメの商品です。

お申し込みはこちらから

お客様の声

兵庫県 52歳 女性
更年期を過ぎたあたりから髪の生え際や分け目が気になり出し、ずっと悩んで来ました。ウィッグを付けたりもしましたが、不自然な感じがして馴染めませんでした。かと言って、発毛治療を受けにクリニックへ行くのは恥ずかしさが先に立ってしまって...。そんな時、ネットでこの最先端の発毛治療を知り試してみた次第です。かれこれ3週目ですが徐々に産毛の量が増え、密度が濃くなってきた感じがします。これからが楽しみです。

2014/10/21

広島県 32歳 男性
20代の後半ぐらいから薄くなり始め「親父もそうだから仕方ないか」と諦めていました。しかし、最近気になっている女性から髪の毛のことを指摘され、急に気になり始めました(笑)。クリニックに通うことも考えましたが、仕事の都合で定期的に通うのが難しいため、こちらで購入することを決意。先月から始め、最初のパッケージ(5回分)を終了したところです。成長因子ってスゴイかも。結果は期待以上です。サイトのアドバイスに従い、最低2パッケージは続けたいと思っています。

2014/10/21

愛媛県 39歳 男性
同じ薄毛で悩んでいた友人からこのEpitrophilGFを勧めてもらいました。最初は半信半疑でしたが、その友人の髪が実際に増えてきたのを見て購入に踏み切りました。それなりに高価ですが、それに値するかなりの効果です。いままで色んな方法を試してきましたが、結局はお金の無駄遣いでした。しかし、このグロースファクターは本物ですね。個人差はあるでしょうが、私の場合は2ヶ月目くらいから効果が明らかに目で分かるようになりました。

2014/10/21

愛媛県 39歳 男性
薄毛が気になりだしたのは30代に入った頃でした。
分け目や地肌が目立つようになり、自分だけで思い悩んでいました。

いろいろ調べているところに、この製品を見つけました。
更年期のホルモンバランスやストレスというのはどうにもなりませんが、頭皮の血行不良も1つの原因だと考えていたので、
ダーマスタンプで頭皮に刺激をあたえると、地肌があたたまります。エピトロフィルの液剤が浸透していくのがわかります。

少しずつですが、頭皮の血流が改善されつつあります。
やわらかい健康的な地肌になることで、
いまの抜け毛が減って、コシのある髪になると期待しています。

2014/10/17

愛媛県 37歳 男性 
AGA治療クリニックに通うのは面倒だし、カウンセリングも受けたくないから、
そのまま放置していました。
でもこれは自分で、しかも自宅でできるというのがいいですね。

マイクロスコープカメラで、地肌チェックするのが楽しみです。
セットになって届きました。無償でいいんですか!

地肌の変化と、発毛の効果は実感しているので、このまま使い続けてみます。
ありがとうございました。

2014/10/17

愛媛県 42歳 女性
自分では気が付かないうちに薄くなったようで、娘に言われて気が付きました。
店頭で育毛剤を買うのは恥ずかしく、インターネットで探したところ女性でも使えると書いてあり半信半疑でしたが購入しました。
産毛のような毛が生えてきた時は嬉しかったです。
これからも続けてみようかと思います。

2014/10/17

愛媛県 47歳 男性
試してみる前は針で刺すという事で少し不安でしたが
電動スタンプでの治療も今では気になりません。

治療も1ヶ月が経ちわずかながら変化を感じています。
今後を非常に期待しています。

2014/10/17

愛知県 41歳 男性
30代の頃から薄毛が少しずつ進行していたことはわかっていたんですが、40代になり無視できないほどの脱毛に何とかしなければと思っていました。成長因子が今注目の育毛治療だと知っておりましたが、クリニックでの成長因子治療には高額の治療費がかかるので二の足を踏んでいたところに、このサイトでグロースファクターの事を知り早速注文いたしました。
今のところ副作用もまったくないので安心して治療できます。しばらく頑張ってみようと思います。

2014/10/15

愛知県 28歳 男性
私はプロペシアとミノキシジルの併用でAGA治療を約1年間やっていました。でも期待するほどの効果はありませんでした。
その上、副作用も酷く、もう育毛治療はあきらめようと思っていましたが、この治療のことを知りもう一度チャレンジしてみようと思いました。
成長因子を使った治療法は初耳でしたが、自分なりに調べてみるとかなり期待できる治療法ではないのかとの結論に至りました。
まだ、使用開始から2週間ですが確かな手ごたえを感じてます。

2014/10/15

京都府 52歳 女性
びまん性脱毛に悩む者です。この年で髪が薄くなるとは、若いころは思いもよりませんでした。髪のボリュームがなくなると老けて見られますし、
なによりも、後数年後にはどんな状態になっているのかを想像しただけで強烈な不安に襲われておりました。
グロースファクターは女性でも受けられる治療法である事と、安全である事、そして高価ではありますが私に出せない価格ではない事で
購入しようと思いました。

2014/10/15

東京都 42歳 男性
30代後半から薄毛が目立つようになり、色々な育毛剤を試してみましたがどれも満足な結果を得る事ができませんでした。
EpitrophilGFを使い始めてまだ2週間ですが、薄毛が気になっていた部分に産毛が生え始めています。
頭髪全体のコシも強くなりこれからが楽しみです。

2014/10/15

福岡県 51歳 男性
つむじと分け目が薄くなり悩んでおりました。使い始めて4週で確かな変化を感じております。
高額な商品なので最初は購入には悩みましたが今は毎日の髪の変化を見るのが日課になるほど効果を感じてます。
髪の変化をマイクロスコープを使って観察するのが毎日楽しみです(笑)

2014/10/15
お申し込みはこちらから
X