今すぐログイン
今すぐログイン

ホーム > 低用量ピル > ガイネラ 21錠 1箱
ホーム > 商品マップ > ガイネラ 21錠 1箱

ガイネラ 21錠 1箱

ガイネラ 21錠 1箱

ガイネラは、黄体ホルモン製剤「ゲストゲン」が配合された、第三世代の低用量ピル。
高い避妊効果を維持したまま、ホルモン量を減らして、身体への負担を軽減しています。

[医薬品]
BAYER 社製
タイより出荷

価格:¥2,800
5%割引 → 2,660円
(送料無料)
さらに、5%割引チケット使用で!
2,527円!
(送料無料)

数量: 個 

ガイネラについて

ガイネラ(別称・ジネラ)は、避妊効果は高いまま、アンドロゲン作用という男性化症状を抑えた“第三世代”と呼ばれる低用量ピルです。
有効成分として、1錠あたり黄体ホルモン「ゲストゲン」が0.075mg、卵胞ホルモン「エチニルエストラジオール」が0.03mg配合されています。
「ゲストゲン」と「エチニルエストラジオール」の組み合わせは、超低用量ピルとして知られるメリアンと同じです。 メリアンほどではありませんが、ホルモン量を減らして、身体への負担を軽くしています。
服用する錠剤のホルモン含有量が変わらない一相性タイプですので、服用法は非常に簡単で、飲み違えるなどのわずらわしさはありません。1シート21錠でお届けします。

効果・効能

経口避妊剤(低用量ピル)

ご使用方法

生理開始の第1日目より服用をはじめ、毎日なるべく一定の時刻に服用してください。
それを21日間続けたあと、7日間の服用休止期間を経て、次の新しいシートに移ってください。
<服用開始時期について>
●生理開始から5日以内の場合、 すぐに服用を開始できますが、即日の避妊効果は期待できません。
服用開始から7日間は念のために他の避妊法も併用してください。
●生理開始から5日以上経過した場合、次の生理を待って、生理開始第1日目より服用してください。

副作用

服用を始めた初期段階に以下のような症状が起きる場合があります。
これらはホルモン環境の一時的な変化によって起こるもので、ほとんどの副作用は
服用を続けているうちに軽減されます。
ただし、症状が治まらない場合や症状が重い場合は医師に相談してください。
・不正出血、乳房の張り、乳房痛、胃腸障害(悪心・嘔吐)など
※飲み忘れると不正出血が起こりやすくなりますので、ご注意ください。

ご使用上の注意

●「血液を固まりやすくする性質があるため、まれに血栓症を起こしたり、悪化させる恐れがあります。
血栓症の発現リスクは年齢や喫煙と深く関係しているため、40歳以上の人やタバコを吸う人は使用前に医師の指示に従ってください。

CUSTOMER'S REVIEW クチコミOMS

ニックネーム   評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  




ゲームをして割引チケットをゲット!!

 

商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント+わくわくゲームチャレンジチケットが1枚贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。