今すぐログイン
今すぐログイン

ホーム > アレルギー > メプチン25μg 10錠
ホーム > 商品マップ > メプチン25μg 10錠

メプチン25μg 10錠

メプチン25μg 10錠

毎日服用することで、気管支喘息の症状をコントロールする、長期作用型の気管支拡張薬です。
気管支喘息のほか、気管支炎などによるゼーゼーとした咳にも効果的です。

[医薬品]
タイより出荷

[有効成分]
プロカテロール塩酸塩

価格:¥1,677
5%割引 → 1,593円
(送料無料)
さらに、5%割引チケット使用で!
1,514円!
(送料無料)

数量: 個 

メプチン25μg について

「メプチン」は、長時間作用性の気管支拡張薬です。
発作をその場で鎮めるような速効性はありませんが、長時間にわたって気管支拡張作用が持続することから、 定期的な服用によって喘息の症状をコントロールすることができます。
気管支喘息は、気管支が腫れたり収縮することによって、気道が狭くなり、呼吸が苦しくなる病気です。
有効成分「プロカテロール塩酸塩」の働きで、気管平滑筋にある交感神経の「β2受容体」を 刺激して、気管支の緊張やけいれんを抑え、気管支内部を拡げて、息の通りをスムーズにします。
効き目が強い一方で、交感神経を刺激するために心臓への負担が気になる 「β2受容体刺激薬」に分類されますが、気管支に選択的に作用するため、旧来のβ刺激薬に比べると、 心臓を刺激する作用が比較的弱いのも特徴です。
気管支喘息のほか、気管支炎などによって起こるゼーゼーする咳にも効果的です。
お子さま(6歳以上)でも服用しやすい25マイクログラムのミニ錠タイプのお薬です。

効果・効能

気管支喘息、慢性気管支炎、肺気腫、急性気管支炎、喘息様気管支炎などといった気道閉塞性障害に基づく呼吸困難等の諸症状

ご使用方法

●成人の場合、通常1回2錠(主成分として50μg)を1日1回(就寝前)、ないしは1日2回(朝および就寝前)服用してください。

●6歳以上の小児の場合、、通常1回1錠(主成分として25μg)を1日1回(就寝前)、ないしは1日2回(朝および就寝前)服用してください。

副作用

動悸、手の震えなどが起こる場合があります。

ご使用上の注意

●「メプチン」には交感神経を興奮させる作用があるため、病気によってはその症状を悪化させる場合があります。
特に甲状腺機能亢進症、高血圧、心臓病、糖尿病などをお持ちの方は医師に相談し、慎重に服用してください。
●「メプチン」を過剰に摂取すると、体内のカリウムが減少し、不整脈などの副作用が出やすくなりますのでご注意ください。
●「メプチン」は日本国内では医師の処方が必要な要指示薬です。 ご使用の際は、医師の指導のもと、十分にご理解の上、正しくお使いください。

CUSTOMER'S REVIEW クチコミOMS

ニックネーム   評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  




ゲームをして割引チケットをゲット!!

 

商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント+わくわくゲームチャレンジチケットが1枚贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。