今すぐログイン
今すぐログイン

ホーム > 生活習慣病 > カデュエット5mg/10mg 28錠
ホーム > 商品マップ > カデュエット5mg/10mg 28錠

カデュエット5mg/10mg 28錠

カデュエット5mg/10mg 28錠

カデュエットは、高血圧症と高コレステロール血症の治療を1錠で可能にした世界で初めての異なる疾患に対応する配合薬です。

[医薬品]
Pfizer 社製
タイより出荷

[有効成分]
アムロジピン・アトルバスタチン

価格:¥8,713
5%割引 → 8,277円
(送料無料)
さらに、5%割引チケット使用で!
7,864円!
(送料無料)

数量: 個 


カデュエットについて

高血圧に苦しんでいる方がいると思います。
高血圧は血管が収縮することにより血液の流れが悪くなり、その結果、血圧が上がってしまいます。
高血圧は放っておくと、脳卒中や腎不全などにかかるリスクを背負うことになります。
このカデュエットには、降圧薬ノルバスク(アムロジピン)が含まれています。
この作用により、細胞内へのカルシウムの流入量が減少され、これによって、血管が弛緩することにより、血圧を下げることができます。
高コレステロールに苦しんでいる方も大勢いると思います。
肝臓でコレステロールが合成されることによって、血中コレステロールが高まることにより、高コレステロールの状態に陥ります。
ほっておくと動脈硬化の原因にもなり大変危険です。
カデュエットの中には高脂血症治療薬リピトール(アトルバスタチン)が含まれているので、これにより肝臓でのコレステロール合成を阻害することにより、血中のコレステロール値を低下。
カデュエットがあれば、高血圧と高コレステロールの両方を一度に改善できるため大変便利です。

効果・効能

高血圧の治療
高コレステロールの治療

ご使用方法

1日1回、次のアムロジピンとアトルバスタチンの用法・用量に基づいて患者ごとに用量が変わります。
高血圧:1日1回2.5mg〜5mg、効果が不十分な場合は、1日1回10mgまで増量可。
狭心症:1日1回5mg。
高コレステロール血症:1日1回10mg、重症の場合は1日20mgまで増量可。
家族性高コレステロール血症:1日1回10mg、重症の場合は1日40mgまで増量可。

副作用

動悸、肝機能障害、頭痛、眩暈、ふらつき、痒みなどが報告されています。
このような症状が出たことに気が付いたら、すぐに医師、薬剤師にご相談ください。

ご使用上の注意

@カデュットは、アムロジピンベシル酸塩とアトルバスタチンカルシウム水和物の配合剤で、配合の割合が何種類かあるので注意してください。
A配合剤なので、いずれの成分の副作用も発現する恐れがあります。
B劇薬に分類されるので、必ず、医師の指導の下、服用してください。
本剤の成分またはジヒドロピリジン系化合物に過敏症の既往歴、急性肝炎、慢性肝炎の急性増悪、肝硬変、肝がん、黄疸、妊婦または妊娠の可能性、授乳婦の方はご使用にならないでください。

CUSTOMER'S REVIEW クチコミOMS

ニックネーム   評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  




ゲームをして割引チケットをゲット!!

 

商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント+わくわくゲームチャレンジチケットが1枚贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。