今すぐログイン
今すぐログイン

ホーム > その他の医薬品 > バイトリン10mg 30錠
ホーム > 商品マップ > バイトリン10mg 30錠

バイトリン10mg 30錠

バイトリン10mg 30錠

従来は単独で用いられていた高脂血症治療薬、「シンバスチン」と「エゼチミブ」の合成錠です。
併用投与での治療効果が高いことから生まれた実績のある薬剤です。

[医薬品]
Schering-plough 社製
タイより出荷

[有効成分]
エゼチミブ・シムバスタチン

価格:¥9,579
5%割引 → 9,100円
(送料無料)
さらに、5%割引チケット使用で!
8,645円!
(送料無料)

数量: 個 

バイトリン10mgについて

ホモ接合体性シトステロール血症、家族性高コレステロール血症、高コレステロール血症の治療に使われる薬剤です。
「シンバスチン」の投与で効果が十分に得られない場合に「エゼチミブ」を併用すると治療効果が高いことから作られた、一度で摂取できる合成剤です。
“コレステロール”血症と、“シトステロール”血症。一見異なる物質が原因となっているようですが、動物性ステロイドが原料となっている脂質がコレステロール、植物性ステロイドが原料となっている脂質がシトステロールです。
両者は類似した構成ですが、シトステロールにはコレステロール低下作用があります。
しかし、ともに脂質。血中量が多くなると血管を傷つけ、動脈硬化を引き起こす恐れがあります。
これらの脂質を減らす方法には2通りあり、体内で作られることを阻害するか、食事からの吸収を阻害するかです。
主流は前者で、まず肝臓での合成を阻害するスタチン系薬剤「シンバスチン」を選択。
効果が得られない場合に吸収を阻害する「エゼチミブ」による併用療法がとられたところ高い治療効果を得ることが多いため、組み合わせて作られたのが本品です。
併用療法では不便があった服用タイミングの管理なども必要なく、両方向からコレステロールとシロステロールの血中のレベルを低減させる効果が期待できます。

効果・効能

ホモ接合体性シトステロール血症、家族性高コレステロール血症、高コレステロール血症

ご使用方法

通常は1日1回、10mg〜80mgの服用ですが、年齢や症状により増減します。
医師の指示に従ってください。

副作用

肝機能値の異常、胃の不快感、横紋筋融解症、吐き気、腹痛、下痢、頭痛、不眠、発疹、かゆみ

ご使用上の注意

● 以下に該当される方は使用しないでください。
・ 本品の成分にアレルギーがある方、妊娠中の方、授乳中の方、18歳未満の方
● なんらかの疾病で医師による治療中または医薬品を服用中の方は使用前に医師にご相談ください。
● 身体に違和感が生じた場合は使用を中止し、すぐに医師にご相談ください。

CUSTOMER'S REVIEW クチコミOMS

総合評価  1
星5つ 1
星4つ 0
星3つ 0
星2つ 0
星1つ 0
商品レビューのお願い
OMSではお客様からのご意見、ご感想を募集しております。
レビューをご投稿いただいた方には、最大50ポイント+素敵な景品があたるワクワクプレゼントのチャレンジチケットを1枚贈呈しております。

※投稿の際はログイン してください。

最新順 | 高い順 | 低い順

★★★★☆

ダイエットするのに、運動や糖質制限ができない人におススメです。

ニックネーム   評価

コメント

※クチコミ投稿の際はログインしてください。  




ゲームをして割引チケットをゲット!!

 

商品クチコミのご投稿募集!

商品クチコミを投稿頂いた方には、50ポイント+わくわくゲームチャレンジチケットが1枚贈呈されます。

※ご投稿頂いたクチコミ記事は、当社スタッフの判断で掲載を見合わせる場合がございますが、ご了承ください。